fumihumiのブログ

プログラミングの備忘録

git flow で base branchを developから変えたかった。

$ git flow feature start 'ブランチ名'
とすると featureブランチとして、新規に作られる。

$ git flow feature start issue1 とかでやると、 feature/issue1 のようになるが、baseブランチが git flow initをした時に決める?(わからない)ようで、developブランチから派生してしまっている。。。

新規機能開発のreview待ちや。優先度高めのissueができた時に現状のブランチから新規にfeatureブランチを切り立く、いままでは

$ git branch ~~ とgit flowからそれてしまっていた。

そこで調べて見ると、

$git flow feature start [-F] []

とすれば baseブランチが指定できるようだ、 $ git flow feature start issue1 feture/issue1より優先度高いisssu2がきたら、

$ git flow feature start issue2 feature/issue1 とすればfeature/issue2から新規にfeatureブランチとして,issue2を作成することができた。

xcode textViewにborderセットしたかった。

@IBOutlet weak var textArea: UITextView!

override func viewDidLoad() {
    super.viewDidLoad()


    textArea.layer.borderWidth = 1.0    //ボーダーの幅
    textArea.layer.cornerRadius = 10.0    //ボーダーの角の丸み
     // textArea.layer.borderColor = UIColor.lightGray.cgColor
    let borderColor : UIColor = UIColor(red: 0.85, green: 0.85, blue: 0.85, alpha: 1.0)
    textArea.layer.borderColor = borderColor.cgColor

}

コマンドメモ。 mysql

個人的にmysqlエラーが出た時の必殺技

$ mysql_upgrade -u root -p --force
→もしくは mysql_upgrade -u root --force
## マイナーヴァージョンのアップデート?
$ xcode-select --install
## OSアップデートとかすると必要。
$ mysql.server restart

$ brew doctor
## brewの依存関係のエラーを知れる

といったコマンドたたくと治るときが多いような気がしてるw

jupyter で seabornnが突然使えなくなった。 " ModuleNotFoundError: No module named 'seaborn' " jupyeterのupdate

結論:jupyterのアップデートで治った。

pip3 install -U jupyter

---------------------------------------------------------------------------
ModuleNotFoundError                       Traceback (most recent call last)
<ipython-input-1-103076a70ec3> in <module>()
      2 import pandas as pd
      3 import matplotlib.pyplot as plt
----> 4 import seaborn as sns
      5 import numpy as np
      6 from numpy import nan

ModuleNotFoundError: No module named 'seaborn'

juoyterを使い始めて二ヶ月。やっとkaggleのチュートリアルタイタニックを挑戦しています。

ただ、先日まで問題なくできていた。モジュールのインポートでエラーに。。。。

そしてなぜか shift + enterで。実行がうまくできなかった。。。。。 原因はよくわからないです。

解決法

moduleがないって言われているからpip3でいれてやる。

pip3 install seaborn ただ、なぜかその後も反応が悪かったので。 pip3 install -U jupyter

てして、jupyterをupdateしたら治った。 なんだったんだろうか。。。

xcode9 ~indexind prebuildingが終わらない。~

先日より、swiftの勉強をはじめました。

swiftをはじめ、最初はbuildがうまくいっていたのに、突然buildができなくなった時があった。 15分近くまってましたw

変更したのは独自クラス。 User.swiftを作成して、Constractorの定義のみ。。。。

メモリや、プロセスみてもよくわからず。。。

cmd + Q しても終了できなくて、おかしいなぁと思ったら。

gyazo.com

やっぱりおかしかったみたい。

これで強制終了して解決しました。

p.s. build待ってる間に他のお仕事が進んだことは言うまでもない。。。。。

Table 'performance_schema.session_variables' doesn't exist ってなった

昔開発してたプロジェクトをリファクタリングしようと思って

rake db:migrate したら

@fumihumi:bundle exec rake db:migrate
rake aborted!
ActiveRecord::StatementInvalid: Mysql2::Error: Table 'performance_schema.session_variables' doesn't exist: SHOW VARIABLES LIKE 'character_set_database'
/Users/fumihumi/.rbenv/versions/2.3.1/bin/bundle:23:in `load'
/Users/fumihumi/.rbenv/versions/2.3.1/bin/bundle:23:in `<main>'
Mysql2::Error: Table 'performance_schema.session_variables' doesn't exist
/Users/fumihumi/.rbenv/versions/2.3.1/bin/bundle:23:in `load'
/Users/fumihumi/.rbenv/versions/2.3.1/bin/bundle:23:in `<main>'
Tasks: TOP => db:migrate
(See full trace by running task with --trace)

忌々しいmysql error !!!!!!!!!!!!w

なぜだ。。。。。

過去に開発してたとはいえrails 4系で開発していた環境を5系に変えたくらいしか心当たりがなかった。。。。。

bundle update や、rake db:dropmysql.server restartを試したもののうまくいかず。。。(数日放置した。)

ふと思い出したのは、mysqlのバージョンをあげたなぁと。(以下記事) fumihumi.hatenablog.com

しらべてみると mysqlの5.7はだいぶ構造が変わっているとのこと。

エラーメッセージは

Mysql2::Error: Table 'performance_schema.session_variables' doesn't exist: SHOW VARIABLES LIKE 'character_set_database' なので。mysqlにたいして上記の参照ができないよ!ってことかと。。

解決

個人的にmysqlエラーが出た時の必殺技

$ mysql_upgrade -u root -p --force
$ mysql.server restart

を試したらうまく動作するようになりました。


P.S. (備考) mysqlエラーの時は

brew doctor

xcode-select --install

といったコマンドたたくと治るときが多いような気がしてるw

macに機械学習環境の構築 pyenvのuninstall

pyenvを使いたくない。。。。。。。

背景:

brew で pyenvをいれていた uninstallがうまくいかなくてちょっと残骸が残ってる状況w

(追記:できた)

python3系を使えば良さそう! と思い、環境構築しました

とりあえず。

which python3 でちゃんと入ってればおk

→なければ

brew install python3 で入ります

$which pip3 でpip3が入ってることの確認、

pip3 install numpy && pip3 install scipy && pip3 install matplotlib && pip3 install pandas && pip3 install scikit-learn&& pip3 install chainer && pip3 install jupyter で必要そうな奴をとりあえずぶち込むw

jupyter notebook で開けたw


python2系を使うことはないだろうけど使えないのはまずいので後ほど直そう..........

追記:

#pyenv-virtualenvをインストールしていたら先に削除します
brew uninstall pyenv-virtualenv

#pyenvをアンインストールする
brew uninstall pyenv

qiita.com

本来はこうしないといけないのに "brew uninstall pyenv"しかしてなかったみたいなので

brew install pyenv
brew install pyenv-virtualenv
// して一度いれて、後ほど消す

brew uninstall pyenv-virtualenv
brew uninstall pyenv

これで綺麗になりました。

which python でエラーなくできました